PhotoScan

お問合せはこちらから

Metashapeとは

PhotoScan

航空写真から3次元の地形データを生成

Metashape プロフェッショナル版は、航空写真から高解像度のDEMデータおよびテクスチャー付きのポリゴンモデルとGCPを含む5cm以内の精度を持ったオルソフォト出力(歪みの無い正投影写真)を生成する事ができる非常に強力なソフトウェアです。3Dデータを生成する為に特別なスキャニングシステムは必要ありません。
一般的なデスクトップコンピューターで数千枚の航空写真を処理し、プロフェッショナル品質の地形計測データを生成する事が可能です。

体験してみよう

生成データのサンプル

Metashaoeで生成したオブジェクトを3D PDFとして出力した3D PDFデータです。
表示するには最新のAdobe Acrobat Readerが必要です。

特徴

空撮画像を活用すれば、簡単に測量・測量・調査ができます。

利用用途

Photoscanのほかに、EASY MESH MAP、GeoID 「Virtual Surveyor」、Skyline Software Systems 「TerraExplorer」等のソフトを利用することにより様々な用途にご利用いただけます。

製品紹介PRODUCT

PhotoScan

               

Agisoft Metashape

写真(静止画像)から高品質な3Dモデルを構築できるソフトウェア。
航空写真などから3次元GISコンテンツを作成できます。

パンフレット お問合せ

推奨スペック

CPU:Intel core i7以上
メモリ:16GB以上
ハードディスク:2TB以上
グラフィック:NVIDIA Geforce GTX 780以上

ダウンロード Agisoft社